Optometry


ふくいめがねSpot」では国産フレーム・レンズの質にこだわる以上にその仕上がりにこだわります。

 

検眼のこだわり


「めがね」は「掛けて美しく、楽に見える」状態 でなくてはならないと考えており、視力測定もお客様の症状によって細かく確認するよう心がけてます。
そこで、当店では「視覚機能測定」を取り入れて視力測定をいたします。
特に近年、パソコン、携帯電話、スマートフォン、ゲーム機などのディスプレイが見えにくい、長時間使用すると疲れる、画面が眩しくて見るのがつらい、とお悩みの方が多くなってきました。中には「物が2重に見える」「ひどい頭痛・肩こり」「身体のだるさ」を訴える方もおります。なぜそのようなことが起こるのかを突き止め、解決へ結び付けていくための検査が「視覚機能測定」です。

「視覚機能測定」は様々な項目の検査を通して眼の状態をしっかり確認していき眼鏡度数を合わせるため、それ相応の時間がかかってしまいます。(約20分~40分の検眼時間が予想されます)
その為当店ではお客様の都合を最優先に、一般的な通常検眼を行う中で視覚機能の簡易測定を行い、詳しい測定が必要と思われる場合はその旨を説明させていただいたうえで測定を行うようにしています。

眼の疲れや気になる症状等ありましたらお気軽にお申し付けください。

最後に、私たちは医師ではありませんので眼を診察・診断することはできません。
症状によって治療を必要とする場合などメガネを通して改善が見込めない時は医療機関を紹介させていただきます事をご了承ください。
しかし、視機能を通じて引き起こされる不快症状をメガネやちょっとした訓練を通じて少しでも改善へお手伝いができればと考えています。

◆検眼・めがねに関するご相談はこちらから